ブログトップ

くまぐす日記

私は引越しが大好き

しが大好きです。なぜなら、断捨離ができるので。それに、普段は見ないフリをしている埃などは、引越しを機にキレイさっぱり取り去られます。

この際に、キレイさっぱり取り去られる埃は、厳密に言えば退居する部屋の埃ではなく、部屋の中にあったマンガや鏡や観葉植物などについた埃です。

最低限の床の埃は掃除機で吸ってはいるのですが、物についた埃は引越しなどのタイミングがないと、なかなか取らないのですよね。

ですから、引っ越しの際に気を付けることは、半ば強制的に物と見つめあう機会にて、ダンボールに詰める際に、ひとつひとつ埃をとっていくのです。私はこういった機会を逃すと、埃をとらないのでこのときばかりは頑張ります。

私は引越しを経験して学んだことがあります。それは物は溜めこまずに定期的に処分しておくということです。初めて一人暮らしを行った時、私は自分だけの空間ということで、色々な物を置いていました。

しかしそこから引越しをするとなった時、とにかく物がたくさんあったので、それらを適切に処分するという手間に追われました。全て一般的なゴミとして処分できれば良いのですが、中には粗大ごみとして適切に処分する必要のある物がありました。

この苦い経験をしたことによって、物を定期的に処分する癖が付きました。そういう意味で引越しには感謝しています。
[PR]
by youhayya23 | 2014-06-27 18:54